> カテゴリ
全体
FFXI
FFXI・トゲバット団
FFXI・風景シリーズ
とらっくばっく
その日暮らし(雑記)
> 最新のトラックバック
おらおらぁ
from いろいろとね
それぞれの理由:私の場合
from saltbreeze/blog
やったよ!母ちゃん!!
from タルと片手斧
今日はもうひとつ。かんが..
from Re.4です。オレのブログが..
> サチコメに「JPONLY」と入れる理由
最近めきめきと忍者を上げております。相方きゃおの白と一緒に。
とりあえずレベルは45に届こうかというところまできました。(わぁい次はブリガンダインだー)

ところで、球を出してるときのサチコメに必ず入れる文字があります。
それが「JPONLY」

「どうせ英語出来ないからなんだろう?」 そうです。正解です。
でるふぃんは英語が出来ないので。

「心せまっ!」 まぁそう思われても仕方ないです。ただ、話を聞いてください。

私は英語が出来ないのでサチコメに「JPONLY」の文字を入れます。
もっと正確に言うならば
「100%の意思疎通が自分の英語力では出来ないのでJPONLYを入れます」
FFの世界は人と人が共同で遊ぶフィールドです。
だから「遊ぶ」時は真剣に遊びたいのです。
自分も楽しみたいし、一緒に組んだ相手にも楽しんで欲しいのです。

正直、まったく英語が出来ないかといわれればそういうわけでも無いし、
日常的なやり取りであるならばTAB変換なんか使えば一応(100%ではないにせよ)
相手には伝わることでしょう。
ただ、Lvあげのような戦闘というある意味その戦闘をするまでの様式(連携決めたり立ち位置決めたりなんやかんや)が決まっていてなおかつ場合によっては細かいところまで言わなければならないような状況下において、意思の疎通が出来ない、こちらの言いたいことが100%で伝えられないということは自分にとって非常に歯がゆいことであり、「許しがたい」ことなのです。




いつものように2人で球出し。
しばらくするときゃおのほうにNAからのTellが。
この時点でJPの球出しが皆無。
「どうする?」「入って考えるか(乗り気じゃないけど)」

PTに合流しました。構成は竜竜忍(でる)白(きゃお)詩黒。
りーだーの竜が「ルテに飛んでくれ」といいます。
ルテに飛んだところ、詩が置き去り。
・・・詩がPTからはずれ、りーだーが言います。「日本人で探してくれ」。

赤さん(JP)を見つけて合流。
この時点で私が言いたいことがすでに言葉にならない。『狩場はどこですか』
(TABも万能じゃない。「狩場」という言葉が入っていない。他の言い方もあるのだろうけど
「狩場」以外の言い方が思いつかなかったし、英語でどういうかもさすがに思いつかない)

チョコボで走り出します。この時点でも狩場がわからず。
りーだーについていけばいいかと思っていたら出たところで立ち止まる。
「go」
goじゃねーよどこ行くんだよ!
狩場の提案。かぶとを狩ることになり(ここでいろいろ会話)西アルテパの山のふもとへ。

とりあえず場所を確保し最初の1匹を狩る。
もうこのLvではそんなに危険もなく、さくっと狩れるので連狩りで忙しいPTになるなと予感。

2匹目。すぐ段差の下にカブト。マクロで発見を告げる。
しかしりーだー遠くへ走る。
まぁ戦闘始めれば気づくだろうと思い(当然再度発見マクロを入れて挑発のマクロも入れる。
ここはTAB文字使用)戦闘開始。(思えばここが悪かったといえば悪かった)
戦闘中1匹釣ってくるりーだー。まぁ寝かせればすむかと思ったのもつかの間。もう一匹ADD。
で、なんだかんだやってるうちにきゃお死亡。脱出が不可能となり全滅。

りーだーが吼える。「だれだ釣った奴は!オレが釣るから釣るな!」「ふざけるなちくしょう!」

もうだめです。カンベンしてください。(;´д⊂)
で、全員でHPに戻るとりーだー南サンドリア。なんか適当に言葉吐いて離脱。(もうこの時点でコミュニケーション拒否)

どうしようもないので離脱。PT解散。(Lv上げ自体はその後JPの赤さんときゃおと集めなおした人々で楽しくやりました)

確かにこちらが悪いところもあるのですが。
ただ、もしこちらが釣ったときに「釣ったよ」の一言がいえていれば。リンクを起こしたときの
状況指示が日本語で打ち込めていたならば。英語を日常にしていないのでどうしても出てこない。これが我慢がならないのです。

こんなことが実は過去数回。(状況は色々違いますが言いたいこといえずは共通)

今の状況(JPとNAが同じ鯖にいる)が変わるわけでも無いし今後欧州でもサービスが開始されることによりより多くの【外人】(ここで言うこの言葉は「日本人以外」の意)がFFの世界に入ってきます。
当然今回のような人だけだというわけでも無いし、よくこちらを理解してくれるNAもいるということは充分に承知してます。(確率的にJPから見て「ヘン」なのはNAに多いのも確かですが)
JPの中にもヘンな人はいますしね。

ただ、冒頭に書いた「自分も楽しみたいし、一緒に組んだ相手にも楽しんで欲しい」が100%で出来ない、ただこれだけの理由でサチコメにはこれからも「JPONLY」を入れていくと思います。



・・・「英語覚えろyo!」は無しの方向で。もう歳なので覚えられん(;´д⊂)
[PR]
by rafterv99v | 2004-08-25 04:23 | FFXI

FFXIラグ鯖に生息中!Delfinの気ままなFFXI日記&トゲバット啓蒙活動記
by rafterv99v
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
> めもめもなのにゃ
【Profile】
Profile

【Excite外Blogリンク】
タルと片手斧
腹黒ぃ騎士

トゲバット団団員表

【Link】

FF11-official by ■e


※このblog内に記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
Copyright (C) 2004 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
> ファン
> 記事ランキング
> ブログジャンル
> 画像一覧